無料ブログはココログ

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月

2021年10月20日 (水)

恐竜のメンテナンス

佐川地質館のシンボルとも言える、エントランスホールの恐竜、チラノサウルス。

開館しておよそ30年、ずっと来館者を咆哮とともに出迎えてきました。

1

当然ですが、中身は機械です。機械ですから、メンテナンスが必要となります。

そこで月曜日に、中身のパーツの交換が行われました。

Img_0980-1 

ウレタン製の皮膚を大胆にナイフでカットして、内部に手を入れます。

中身の機械が、この位置からだと良く見えました。

Img_09911

今回は、体幹を上下に動かしていた、このシリンダーの交換をしました。

Img_09871

パーツを入れ替えると、皮膚を接着して修復します。

Img_09961 Img_10031_20211020164001

月曜の終わりには、元通りになっていました。

Img_10051

今後も来館者を元気な大声で迎えてくれることでしょう。

2021年10月17日 (日)

新ミュージアムグッズ・化石発掘ゲージ

佐川地質館のオリジナルミュージアムグッズに新しい製品が加わりました。

その名も化石発掘ゲージ。

Img_0972_20211017084701

佐川町らしく木製のゲージで、見つけた化石の横に置いてスケールとして使うことができます。

Img_0973_20211017084701

Img_0974_20211017084701

化石発掘のお供に、ぜひお買い求めください。

 

2021年10月 9日 (土)

10月後半のイベント予定

学校見学やわんさかわっしょいのイベントで、地質館は賑わっていますが、一般のお客様向けのイベントも計画しています。

 

10月24日(日)10:00〜12:00 川内ガ谷で発掘体験を実施します。ご予約はお電話(0889-22-5500)でどうぞ。(※応募多数により締め切りました。現在募集は受け付けておりません。)

10月30日(土)12:00〜12:10、15:00〜15:10 展示解説「鍾乳洞ができるまで」 ご予約の必要はありません。



秋深まる行楽シーズン、ぜひ佐川地質館においでください。

2021年10月 6日 (水)

秋の遠足シーズン

新型コロナウイルスの蔓延が落ち着いて以降、地質館も賑わいが戻ってきています。

10月11月は、もともと遠足シーズンということもあってか、毎週のように学校の見学が入っています。

Img_0953

特に見学コースの中でも人気なのは、やはり化石の発掘体験。

自分の手で化石を掘り出す経験は、普段はなかなかできません。

学校見学・発掘体験の予約は電話(0889-22-5500)で受け付けております。ぜひご検討ください。

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »