無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月10日 (金)

ナイト スカイ イン スプリング

皆さん こんにちは♪

お久しぶりになる。。。かな?

や~っと!

一年のうち3本の指に入るほどの

多忙な黄金週間がなんとか終わりまして。

ほ~っと、一息ついている地質館なのですよ

そんな中、皆さまは連休、どのように過ごされましたか。

遠出したり、旅行へ行ったり、帰省されたりしたのでしょうか

(↑全部お出かけ系。)

ゴールデンウィーク中に地質館でとったアンケートによりますと、

四国4県は元より、

関西、関東、九州、遠くは北海道から

地質館に足を運んで下さっていましたよ。

まぁ~ありがたや。ありがたや。

そんな連休中に思ったこと。

「なんて家族連れが多いこと!子どもばっかだよ、ここは!」

と、職場のYさんに話しますと、

「ここは家族サービスの場だからね。」

なんと!

地質館が、家族サービスの場だったとは!

ぬぅ~。

ふ、不覚。

全く知らなかったぞ。

更にYさんはこう続けた。

「明日は子どもの日だし、お父さんはたっぷりサービスしないとね。」

ぬぅ~

そうだったのか。。。

お父さん、大変だな。

お父さんが子ども達(広義の意味では「孫」も含む)を喜ばせるために

一所懸命、奉仕する日なのか。。。

もとい、奥様にもご奉仕しているように見えてきたぞ。。。

い、いかんいかん。

業務に戻らねば!

・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

まぁ

個人的に思ったのは、

大人が遊べる場っていいと思うんだよね~

地質館の話だけじゃなくてね。

地質館は博物館で、

基本、静的だから

学ぶ場だよ。

子どもが好きなのは

動的なものなの。

恐竜がいるから

子どもが来るんだけど、

どっちかというと

地質館は大人向けだと思うよ。

うん。

大人、もっと来い!!

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。

さて、今日の本題はこっちやねん~

と、いうわけで。.

本日こちらは雨ですが

南の方では部分日食が見られるそうです。

(沖縄らへんかな?)

ついでに今日は新月なので

夜空もきれいに見えます。

(雨だけどね。)

現在、20時ごろに空を見上げると

真上ぐらいに、春を代表する星座「しし座」が見えます。

?マークを左右反転させたような形が

ししの頭になります。

ししの前足には

しし座の一等星”レグルス”が輝いていますよ

そこからグッと北に体をそらすと

はい、そこに見えるは七つの星☆

北斗七星です。

ひしゃくの形をしています。

北斗七星は

これ自体が星座を形成しているのではなくて

おおぐま座のしっぽの部分なんですね。

ちなみに、

しし座は黄道12宮の星座ですので

星占いなんかでも有名ですね。

12宮の星座は並んでいますので

しし座の前の、かに座やふたご座、後のおとめ座やてんびん座なんかも

見えますよ。

「ふたご座」は現在、西の空にあり

カストルとポルックスという一等星が目印ですので

探してみてください。

双子だけあって、並んでいます。

(一等星は二人の頭にあたります。)

そして

「おとめ座」は、形ははっきりとは見にくいのですが

”スピカ”という一等星が白く輝いていますので

しし座の東側を注意してみると

見えると思います

あ、東側に明るくオレンジに輝いている星は

うしかい座の”アルクトゥルス”ですので

お間違いなきように!

では、また☆

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »